人気ブログランキング |

タグ:pop-up shop ( 3 ) タグの人気記事

breezy blue POP UP SHOP 4/21~



4月21日(土)~5月6日(日)

【breezyblue pop-up shop】


伝統手染色による、独自の図案と作業の全行程を、
高い技術の日本の手作業で仕立てるブランド“breezyblue”。
ブランド名の<breezy blue>は、青空の下、
染め上がった反物が天高く風にそよいでいる様子を表します。


e0295731_12315418.jpg

今年も開催か決定いたしました。

2018年のテーマは「コモレビ」
爽やかな新緑の香りと柔らかいひかりのイメージを
樹木のシルエットやざわめく葉、きらきらする波門
柑橘のイエローなどで表現されています。


人気のパラソルや、あけびのかごBAG、扇子等
pop-up shopでしかご覧になれない商品もございますので
皆さまこの機会、是非ご来店ください。

e0295731_14135705.jpg



■ breezyblue pop-up shop

4/21(土) ~ 5/6(日) |
@じばさんele 神戸国際会館SOL店




◇◆◇◆◇





5月13日は母の日。
普段はなかなか言えない「ありがとう」をじばさんeleの贈り物に添えて。
e0295731_10095685.jpg



◇◆◇◆◇





◇◆◇◆◇



じばさんらんちき 乙仲角×マンドリル

この春、リニューアルオープンしました!

マンドリルカレーと融合した新しいじばさんらんちき 」を、どうぞお楽しみください。

e0295731_14093305.jpg


◇◆◇◆◇


不定期開催のおいしいコラム

e0295731_15455691.jpg


---------------------------------------------------------
じばさんele twitter&facebook&instagram情報更新中★

twitter:じばさんele
facebook:じばさんele


by ele0901 | 2018-04-15 12:30 | event

夏を楽しむガラス


昨年ご好評いただきました、夏のガラスpop-up shop。
今年も本日より展示が始まりました。

じばさんeleではおなじみの、吹きガラス作家 藤原三和子さんと、
今回初参加、キルンワークという手法で作品を制作する吉田成美さん
お二人による、pop-up shopです。

技法の違いによって現れる質感の違いを利用し、
夏を楽しむガラスの器や酒器がそろいました。

e0295731_10355095.jpg

ガラス作家 吉田成美さんは、キルンワークという技法を用いて、
型取りをした石膏型に粒状のガラスを敷き詰めて窯に入れ
小作品を製作したり、板状のガラス素材を使用した皿等を作成されています。

e0295731_10332130.jpg

吹きガラス作家 藤原三和子さんの新作”浅漬け鉢”

e0295731_10333228.jpg


浅漬けだけでなく、お好きな食材と、お酢を入れてピクルス鉢に。
器そのままを食卓へ使えるもの嬉しい心遣いです。


視覚からも涼しく、夏の食卓をガラスで彩ってみてはいかがでしょうか。
8/11(8/9休館日)までの期間となります。
皆さまのご来店をお待ちしております。


◇◆◇◆◇



じばさんeleにて
8月1日(火)~11日(金・祝)開催中です。
『涼をもてなすガラスの器 展』

e0295731_15132902.jpg
藤原三和子さんと吉田成美さん、
技法の違うふたりのガラス作家による涼しげな器の数々。



◇◆◇◆◇



2017年7月15日(土)オープンしました!!
「 乙仲角OTSUNAKA CORNER 」

e0295731_12114836.jpg
神戸市中央区海岸通5-1-20
OPEN:13時-19時(土日祝12時-19時)水木定休

神戸散策の合間に、乾いたのどを潤しに来てください☆

please follow !
instagram : 乙仲角OTUNAKA CORNER


e0295731_15564887.jpg

手仕事に興味のある方一緒に働きませんか?




◇◆◇◆◇



不定期開催のおいしいコラム
e0295731_12043362.jpeg


◇◆◇◆◇



↓お買い物はこちらからも↓
じばさんele/じばさんらんちき online shop
e0295731_11435614.jpg



---------------------------------------------------------
じばさんele twitter&facebook&instagram情報更新中★

twitter:じばさんele
facebook:じばさんele
instagram:じばさんらんちき

by ele0901 | 2017-08-01 11:27 | お知らせ

杉原紙と須磨張り子 桃の節句のお飾り pop-up shop

暖冬だと言われていましたが
突然大寒波がやってきて
「冬バテ」なども流行っているそうです
皆さまお気をつけください
寒い日が続きますが
神戸国際会館SOL店では
2月5日から春に向けて「桃の節句」
にちなんだイベントを開催します

【杉原紙と須磨張り子 桃の節句のお飾り pop-up shop】
e0295731_12284896.jpg



開催期間:2月5日(金) ~3月3日(木)
場  所:じばさんele神戸国際会館SOL店

和紙の特性を生かした伝統工芸の一つ張り子。
吉岡武徳氏により須磨でつくられる、
「須磨張り子」と
兵庫県の重要無形文化財・伝統的工芸品に
指定されている
多可町の「杉原紙」よる桃の節句にちなんだ
可愛らしいひな人形のお飾りpop-up shopを開催します


こちらは「杉原紙」で作られたお雛さま
一つ一つ手作りされた
小さなかわいらしいお雛さまです
e0295731_12552457.jpg

e0295731_12303120.jpg




現在、杉原紙の原料『楮(こうぞ)』の川さらしが
行われているという事で
多可町の『杉原紙研究所』へ訪問しました

週末の大寒波もあり、こちらは雪景色
e0295731_12503442.jpg



『杉原紙研究所』では
杉原紙ができるまでの工程を見学することができるのです

蒸したこうぞを熱いうちに皮を剥いで
1本1本黒皮の外皮を包丁で削り取って
白皮にする作業
e0295731_1253786.jpg




こうぞを杉原川にさらし、たたいているところ
冷たくきれいな水にさらすことで白さが増し
水が冷たいほど白く美しい和紙に仕上がるそうです
毎年この寒い時期1月末~3月上旬まで行われています
e0295731_1372541.jpg

e0295731_13101165.jpg




良質の紙を作るために
こちらも1本1本小さなきずも切り除き
美しい繊維だけにしていきます
見ているだけでも気の遠くなるような作業です。。
e0295731_12593224.jpg




紙漉きの作業をされています
水を張った漉舟に紙料と
トロロアオイの根からとったのりを入れ
よくかき混ぜます
紙は簀桁(すけた)を揺らしながら1枚1枚漉いていき
漉き終わると、簀を桁からはずし
湿紙を紙床に積み重ねて いきます
e0295731_13181748.jpg

e0295731_13184036.jpg

e0295731_1320852.jpg



まだまだご紹介しきれていませんが
たくさんの工程を経て杉原紙はできあがります

杉原紙は、兵庫県の重要無形文化財・伝統的工芸品
に指定されている1300年の歴史と伝統を持つ和紙です

兵庫県のほぼ中央に位置する
多可町加美区の北部
杉原谷にある『杉原紙研究所』で作られています


次回は告知画像にも使用している
『須磨張り子』をご紹介



イベントについての
お問い合わせは下記まで
お電話もしくは直接店頭にてお願いします。
〒651-0087 神戸市中央区御幸通8-1-6
神戸国際会館SOL(ソル) B2階
TEL:078-855-2399 / 営業時間 10:00-20:00

by ele0901 | 2016-01-26 14:02 | event