人気ブログランキング |

カテゴリ:event( 88 )

“丹波焼 新生活を彩る「春のうつわ」”


昨年に続き"丹波焼"春の新作展の開催です!

“丹波焼 新生活を彩る「春のうつわ」”

「源右衛門窯」「豪人窯」「ココチ舎」「丹文窯」「伝市窯」「丸八窯」

3月19日(土)~25日(金)

e0295731_16001479.jpeg



























じばさんele/神戸国際会館SOL B2F
ワークショップスペース「SOL 365 Workshop」にて、
丹波焼6窯元による春の新作展を開催します。
いつもより多くの作品を取り揃えての展示販売、
また期間中は、各窯元の陶芸家に日替わりで在展していただき
直接お話を聞くこともできますので、
みなさま是非ご来場ください。



期間:3月19日(土) ~ 3月25日(金)
場所:じばさんele神戸国際会館SOL B2F
   ワークショップスペース「SOL 365 Workshop」

【在展スケジュール】

3/20 日 (11~15時) 源右衛門窯  市野太郎氏
3/21 月 (11~15時) 豪人窯    野村豪人氏
3/23 水 (11~15時) 丸八窯    清水義久氏
3/24 木 (13~16時) ココチ舎   市野雅利氏
3/25 金 (13~16時) 伝市窯    市野達也氏


6窯元さんに一堂に会していただくという
めったにない機会となっております。

窯元の皆さんはとても気さくな方ばかりですので
お気軽にお話してくださいね。

いつもより種類も多く入荷しております。
春の新生活や、お祝い、ギフトなどこの機会に選ばれてはいかがでしょうか。



--------------------------------------------
じばさんele twitter&facebook&instagram情報更新中★

twitter:じばさんele
facebook:じばさんele
instagram:じばさんらんちき






by ele0901 | 2016-03-07 11:08 | event

杉原紙と須磨張り子 桃の節句のお飾り pop-up shop開催中


只今じばさんele神戸国際会館SOL店では
【杉原紙と須磨張り子 桃の節句のお飾り pop-up shop】開催中‼


e0295731_16564146.jpg




開催期間:2月5日(金) ~3月3日(木)
場  所:じばさんele神戸国際会館SOL店

和紙の特性を生かした伝統工芸の一つ張り子。
吉岡武徳氏により須磨でつくられる、
「須磨張り子」と
兵庫県の重要無形文化財・伝統的工芸品に

指定されている
多可町の「杉原紙」よる桃の節句にちなんだ
可愛らしいひな人形のお飾りpop-up shopを開催しております。


オンラインショップからもご購入いただけます。
じばさんeleオンラインショップ 


今回は「須磨張り子」のご紹介
(前回の「杉原紙」はこちらから)



張り子とは、型に和紙を張り重ね、
型抜きをしてつくる、
和紙の特性を生かした200年以上続く伝統工芸の一つ。

城下町の商人の大福帳の使い古し(反古紙)を活用して広まった郷土玩具です
e0295731_16514549.jpg

e0295731_16574399.jpg




「須磨張り子」は1984年、
吉岡武徳氏が張り子に魅せられて、
須磨の自宅で作り始めました
e0295731_16523691.jpg


e0295731_1652599.jpg





伝統的な手法や材料を大切にしながら、
和紙のもつ温もりと、軽さを存分に生かした創作張り子です
e0295731_16533237.jpg


e0295731_16535363.jpg




1点1点形作りから色付けまで
全て吉岡さんお一人お手で作られています

一つ一つ表情の違う張り子のお雛様はすべて1点もの
e0295731_1701664.jpg


e0295731_1703517.jpg


e0295731_1705464.jpg



コロンと丸いシルエットも
一つ一つが見せてくれる表情も
とてもかわいらしいですね

桃の節句のちょっとしたお飾りに
またギフトにもおすすめです


お問い合わせ
じばさんele神戸国際会館SOL店
078-855-2399

-------------------------------------

2月28日(日)播州織コレクション2016開催‼

e0295731_1761914.jpg




今年は東京を中心に活躍するブランド
“NuGgETS(ナゲッツ)”の小法師隆平氏と

兵庫県を中心に活躍するブランド
“niki*(ニキ)”の大塚美智代氏

それぞれ世界観の異なる2人のデザイナーを起用し
兵庫県北播磨の地場産業「播州織」を用いて
最新の高品質・高感性なMade in Japanの
モノづくりを提案する
ランウェイファッションショーとなります。



今回は、
神戸出身で地域に根差した活動を行う
アコースティックデュオ
“にこいち”
が 播州織の衣装を着用し
ミニライブで花を添えます。


入場は無料です、是非ご来場下さい。



e0295731_1772822.jpg


そして、“播州織コレクション2016”にて発表されます
niki*2016 spring&summer アイテムが、
コレクション当日の2/28(日)より
じばさんele神戸国際会館SOL 店頭に並ぶこととなりました。

一早く実物を手にとってご覧になって頂けます。

ぜひご来場頂き、お帰りの際はB2Fのじばさんeleにも足を運んでみて下さい。






ご来場頂いたお客様、先着500名様に「播州織ハンカチ」プレゼント!!
e0295731_19222226.jpg



























■ BANSHU-ORI COLLECTION 2016
NuGgETS/niki*

2016年2月28日(日) - 開場14時15分 / 開演15時 / 終演15時30分 入場無料

@神戸国際会館 こくさいホール
〒651-0087 
神戸市中央区御幸通8-1-6
TEL:078-231-8161

by ele0901 | 2016-02-20 16:43 | event

2月28日 播州織コレクション:追記


昨年に続き、播州織コレクション2016の開催が決定しました。

e0295731_1655984.jpg



今年は東京を中心に活躍するブランド
“NuGgETS(ナゲッツ)”の小法師隆平氏と

兵庫県を中心に活躍するブランド
“niki*(ニキ)”の大塚美智代氏

それぞれ世界観の異なる2人のデザイナーを起用し
兵庫県北播磨の地場産業「播州織」を用いて
最新の高品質・高感性なMade in Japanの
モノづくりを提案する
ランウェイファッションショーとなります。



今回は、
神戸出身で地域に根差した活動を行う
アコースティックデュオ
“にこいち”
が 播州織の衣装を着用し
ミニライブで花を添えます。


入場は無料です、是非ご来場下さい。



そして、“播州織コレクション2016”にて発表されます
niki*2016 spring&summer アイテムが、
コレクション当日の2/28(日)より
じばさんele神戸国際会館SOL 店頭に並ぶこととなりました。

一早く実物を手にとってご覧になって頂けます。

ぜひご来場頂き、お帰りの際はB2Fのじばさんeleにも足を運んでみて下さい。

e0295731_1613593.jpg




ご来場頂いたお客様、先着500名様に「播州織ハンカチ」プレゼント!!
e0295731_2023077.jpg







■ BANSHU-ORI COLLECTION 2016
NuGgETS/niki*

2016年2月28日(日) - 開場14時15分 / 開演15時 / 終演15時30分 入場無料

@神戸国際会館 こくさいホール
〒651-0087 
神戸市中央区御幸通8-1-6
TEL:078-231-8161





昨年平成27年3月1日(日) 神戸国際会館こくさいホールにて

by ele0901 | 2016-02-17 11:32 | event

杉原紙と須磨張り子 桃の節句のお飾り pop-up shop

暖冬だと言われていましたが
突然大寒波がやってきて
「冬バテ」なども流行っているそうです
皆さまお気をつけください
寒い日が続きますが
神戸国際会館SOL店では
2月5日から春に向けて「桃の節句」
にちなんだイベントを開催します

【杉原紙と須磨張り子 桃の節句のお飾り pop-up shop】
e0295731_12284896.jpg



開催期間:2月5日(金) ~3月3日(木)
場  所:じばさんele神戸国際会館SOL店

和紙の特性を生かした伝統工芸の一つ張り子。
吉岡武徳氏により須磨でつくられる、
「須磨張り子」と
兵庫県の重要無形文化財・伝統的工芸品に
指定されている
多可町の「杉原紙」よる桃の節句にちなんだ
可愛らしいひな人形のお飾りpop-up shopを開催します


こちらは「杉原紙」で作られたお雛さま
一つ一つ手作りされた
小さなかわいらしいお雛さまです
e0295731_12552457.jpg

e0295731_12303120.jpg




現在、杉原紙の原料『楮(こうぞ)』の川さらしが
行われているという事で
多可町の『杉原紙研究所』へ訪問しました

週末の大寒波もあり、こちらは雪景色
e0295731_12503442.jpg



『杉原紙研究所』では
杉原紙ができるまでの工程を見学することができるのです

蒸したこうぞを熱いうちに皮を剥いで
1本1本黒皮の外皮を包丁で削り取って
白皮にする作業
e0295731_1253786.jpg




こうぞを杉原川にさらし、たたいているところ
冷たくきれいな水にさらすことで白さが増し
水が冷たいほど白く美しい和紙に仕上がるそうです
毎年この寒い時期1月末~3月上旬まで行われています
e0295731_1372541.jpg

e0295731_13101165.jpg




良質の紙を作るために
こちらも1本1本小さなきずも切り除き
美しい繊維だけにしていきます
見ているだけでも気の遠くなるような作業です。。
e0295731_12593224.jpg




紙漉きの作業をされています
水を張った漉舟に紙料と
トロロアオイの根からとったのりを入れ
よくかき混ぜます
紙は簀桁(すけた)を揺らしながら1枚1枚漉いていき
漉き終わると、簀を桁からはずし
湿紙を紙床に積み重ねて いきます
e0295731_13181748.jpg

e0295731_13184036.jpg

e0295731_1320852.jpg



まだまだご紹介しきれていませんが
たくさんの工程を経て杉原紙はできあがります

杉原紙は、兵庫県の重要無形文化財・伝統的工芸品
に指定されている1300年の歴史と伝統を持つ和紙です

兵庫県のほぼ中央に位置する
多可町加美区の北部
杉原谷にある『杉原紙研究所』で作られています


次回は告知画像にも使用している
『須磨張り子』をご紹介



イベントについての
お問い合わせは下記まで
お電話もしくは直接店頭にてお願いします。
〒651-0087 神戸市中央区御幸通8-1-6
神戸国際会館SOL(ソル) B2階
TEL:078-855-2399 / 営業時間 10:00-20:00

by ele0901 | 2016-01-26 14:02 | event

淡路瓦「甍ト」とマメ綴りの冬のささやかな彩りpop up shop

淡路島の伝統工芸地場産業「瓦」の工法で作品を作られる『甍ト』。

この度「じばさんele神戸国際会館SOL店」にて
12月11日(金)~25日(金)
初のpop up shopを開催致します。


e0295731_14543416.jpg



小さな「マメつづり」をクリスマス用にアレンジ。

「甍ト」さんのロングセラー商品「ポチマメ」に
淡路島出身で現在は山梨県にてお花のアトリエを開かれている
「綴-tsuzuri-」さん
の小さなフラワーアレンジメントが施された逸品が多数並びます。


e0295731_1740796.jpg



e0295731_17402211.jpg


お部屋の小さなインテリアに
またこれからの季節ちょっとしたギフトにもおすすめです☆




お問い合わせは下記まで

じばさんele神戸国際会館SOL店
〒651-0087 神戸市中央区御幸通8-1-6
神戸国際会館SOL(ソル) B2階
TEL:078-855-2399 / 営業時間 10:00-20:00
by ele0901 | 2015-11-30 14:44 | event

11月20日、27日開催!「三割五厘vol.3」

今月も開催決定!!

『じばさんらんちき 三割五厘 vol.3』

今回は2週に亘っての初の平日開催です!

e0295731_150553.jpg



じばさんeleプロデュース
「淡路島手延べ乾かし麺そろそろ」を
神戸元町“マンドリルカレー”がアレンジ
丹波焼の器でお召し上がり頂きます

しかも2週目11/27(金)には、
新メニュー「そろそろキーマカレーのまぜそば」も登場!

今回も“ボイスオブコーヒー”の割引チケット(当日のみ有効)付きです

そして今回は
『おにぎりorタンドリーチキン2Pサービス』クーポンつきフライヤ-を
近日配布予定です!
ぜひ手に入れてご来店下さい。

淡路島手延べ乾かし麺そろそろ × マンドリルカレー × ボイスオブコーヒー
11月20日(金) & 11月27日(金) 
11:30~16:00 
@じばさんらんちき2F Strata

■ そろそろカレーつけ麺 + タンドリーチキン
800円(麺1把) / 900円(麺2把)
+ ボイスオブコーヒー割引券付

■そろそろキーマカレーのまぜそば
800円(麺1把) / 900円(麺2把)
【※11/27(金)追加の新メニュー!】
+ ボイスオブコーヒー割引券付

新メニューの「そろそろキーマカレーのまぜそば」
も楽しみです!!



e0295731_1571861.jpg


お問い合わせ先
じばさんらんちき
神戸市中央区海岸通5-1-20
TEL:078-371-3939
by ele0901 | 2015-11-08 15:13 | event

じばさんらんちき 三割五厘 vol.2




[じばさんらんちき 三割五厘 vol.2]

シルバーウィークのショップオープン時に開催、大好評頂きました
“じばさんらんちき”による食にまつわるあれこれを楽しむイベント
“じばさんらんちき 三割五厘”
今週末3連休の最終日、10月12日(月・祝)に
第2回目の開催が急遽決定致しました!


e0295731_12372941.jpg


今回もじばさんeleプロデュースのオリジナル乾麺
「淡路島手延べ乾かし麺そろそろ」をメインに、
神戸元町“マンドリルカレー”が
「丹波鶏のタンドリーチキン添えカレーつけ麺」にアレンジ、
じばさんらんちきでも扱います
“丹波焼伝市窯”の器でお召し上がり頂きます。
お食事にはじばさんらんちきお隣“ボイスオブコーヒー”の割引チケット付き、
厳選生豆から丁寧にドリップされた自家焙煎のコーヒーを是非お楽しみください。


淡路島手延べ乾かし麺そろそろ × マンドリルカレー × ボイスオブコーヒー
■じばさんらんちき 三割五厘 vol.2
10月12日(月・祝) 11:30~18:00
@じばさんらんちき2F Strata

■ そろそろカレーつけ麺 + タンドリーチキン 800円(麺1把) / 900円(麺2把)
+ ボイスオブコーヒー割引券付(当日のみ有効)



e0295731_13183204.jpg


by ele0901 | 2015-10-07 12:37 | event

じばさんらんちき 三割五厘 vol.1

“じばさんらんちき”オープン最初のイベントのお知らせです!

e0295731_19335877.jpg



シルバーウィーク後半の2日間、じばさんらんちき2FのStrataにて、
じばさんeleプロデュース「淡路島手延べ乾かし麺そろそろ」を、
神戸元町“マンドリルカレー”が「丹波鶏のタンドリーチキン添えカレーつけ麺」にアレンジ、
丹波焼伝市窯の器でお出しします。
また、じばさんらんちきお隣の“ボイスオブコーヒー”は、
厳選生豆から自家焙煎のコーヒーを出張ドリップ、ぜひ遊びに来て下さい。

淡路島手延べ乾かし麺そろそろ ×マンドリルカレー× ボイスオブコーヒー
じばさんらんちき 三割五厘 vol.1
9月22日(火・祝)-23日(水・祝) 11:30~19:00
@じばさんらんちき2F Strata

■ DAY11:30 -
そろそろカレーつけ麺 + タンドリーチキン3p + コーヒー
900円(麺1把) / 1000円(麺2把)

■ EVENING14:00 -
ホットサンド(キーマカレーとチーズorタンドリーチキンとパプリカ) + コーヒー
650円

〒650-0024
神戸市中央区海岸通5-1-20 [→ Map]
TEL:078-371-3939
営業時間 平日13-19 / 土日祝12-20 / 水曜定休



じばさんらんちき
by ele0901 | 2015-09-01 19:42 | event