じばさんらんちき社員で食堂-蓮根のきんぴら-


2月のじばさんらんちき社員で食堂
今回は「蓮根のきんぴら」

兵庫県三木市にある「とれとれ市場」より
地元で採れた、今が旬、蓮根を使用したきんぴらです。


まずは下ごしらえ
レンコンの皮をむき、薄切りし、
水に浸してあく抜きをします
e0295731_16243468.jpg


その間に鷹の爪を輪切りに。
そして味付け用の調味料
砂糖、醤油、酒、みりんを合わせておきます
e0295731_16243749.jpg




油を引いた陶板の上でレンコンを炒めていきます
通常はごま油が定番ですが、
今回は淡路島で生産されている
無添加なたね油”菜の花の恵み”を使用しました
(※じばさんele SOL店にて販売中です)
e0295731_16244133.jpg
炒めるのはフライパンではなく、丹波焼の陶板を使用
陶板はじっくりと火が通るので最適です




レンコンを炒め、少し焼き色がついてきたぐらいで
合わせておいた調味料を加えていきます
e0295731_16250072.jpg




更に炒めて水分が飛んできたところで
輪切りにしておいた鷹の爪を和えて
e0295731_16250653.jpg
e0295731_16251109.jpg





最後にいりごまと信鷹唐辛子をふりかけて完成。
e0295731_16251838.jpg


今回唐辛子には以前も登場した
兵庫県朝来市にて無農薬で丁寧に栽培され生産される
信鷹唐辛子の一味を使用しました
こちらの一味は正直とっても辛い!
でも美味しい!と評判
お料理の美味しさを引き立てる旨みがあります
(※じばさんele SOL店にて販売中です)
e0295731_15424935.jpg
是非一度旨みのある辛さ
ご賞味ください



ピリッと唐辛子が効いた辛さがくせになる
蓮根のきんぴら
ご飯のおかずにも、お酒にもよく合います
e0295731_16252205.jpg

私は、きんぴらと聞くとおふくろの味、
難しいのでは。。
と今まで手を付けてきませんでしたが、、
今回の社食で簡単にできる一品。
と学ばせていただきました。
早速夕食のおかずの仲間入りさせたいと思います^^


次回はまた3月
お楽しみに。



◇◆◇◆◇

過去の社食の様子はこちらから
↓↓↓
不定期開催のおいしいコラム

e0295731_17234229.jpg




---------------------------------------------------------
じばさんele twitter&facebook&instagram情報更新中★

twitter:じばさんele
facebook:じばさんele





[PR]
by ele0901 | 2018-02-14 16:02 | じばさんらんちき社員で食堂
<< 小物好きのみなさま、お待たせし... 今日はバレンタインデー >>