じばさんらんちき社員で食堂 -桃の節句-

じばさんらんちき社員で食堂。

3月も終わりに近づいてきましたが

旧暦でひなまつりを祝う丹波篠山は

3月29日まで『丹波篠山ひなまつり』が開催されています。



ということで、じばさんらんちき社員で食堂は

桃の節句ごはん。



もちろん今回もご飯を炊くのは、

淡路島樂久登窯の土鍋。

e0295731_16201552.jpg





ちらし寿司なんで、十分蒸らしてからおひつへ。


e0295731_1645352.jpg





うちわは、店頭でも取り扱う杉原紙のうちわ。

e0295731_16451756.jpg




今回はちらし寿司がメインなので、

おかずは控えめに・・・

と思っていたのですが、やはりお昼時。

お腹は空きますよね。

ということで、

※今回は簡単レシピも教えちゃいますよ。

・鯖の竜田揚げカレー風味
①鯖切り身ににんにく、しょうがのすりおろし、砂糖、酒、みりん、薄口しょうゆ
 を軽くも見込み、小1時間おきます。

②お好みのカレーパウダーと片栗粉をビニール袋に混ぜ
 そこに鯖を入れふりふり。

③フライパンに少し多めのオリーブオイルを入れ、
 後は焼くだけ。



・菜の花とアンチョビのマッシュポテト。
①じゃがいもは皮をむき、適当にカットし、箸が刺さる程度まで茹でる。

②菜の花も沸騰したお湯にさっと1分程度茹でる。

③茹で上がったじゃがいもに、塩、コンソメ、牛乳少々、
 刻んだアンチョビをお好みで入れ適度に混ぜつぶす。

④最後に菜の花を食べやすい大きさにカットし混ぜる。
 お好みで黒こしょうをぱらぱらと。

どちらも簡単でしょ?





見た目も春らしいですね。
e0295731_16453016.jpg




ちらし寿司もこんな感じに。


お皿は、丹波立杭焼 丹文窯さんの大皿。

これも春らしくて素敵ですね。


e0295731_16454913.jpg






e0295731_1646055.jpg



e0295731_1646125.jpg



5人ばやし。

e0295731_16462426.jpg







今回も、大満足のお昼となりました。

じばさんらちき社員で食堂。

それではまた次回。

e0295731_16463771.jpg

[PR]
by ele0901 | 2016-03-27 16:54 | じばさんらんちき社員で食堂
<< 母の日 “播州織と刺し子でつくるクルミ... >>