人気ブログランキング |

1月5日 伊勢木綿@じばさんeleSOL店

冬休みも終わり、いよいよ仕事始めの方も多いでしょうか。
こんにちは!

新年最初の入荷にふさわしい
貴重な伊勢木綿を使ったトートバッグが入荷しました。

e0295731_2013097.jpg

『伊勢木綿』とは?

伊勢木綿は、昨年、三重県・伊勢神宮の式年遷宮でも注目を浴びた伊勢の地場産業です。

室町時代に綿の種が伝来し、伊勢の地方は土、水、天候、冬場の肥料鰯に恵まれ
綿の生育で、三河、河内等に並ぶ一大産地となりました。
特に良質の綿が取れ、最高級の木綿との評価を得た歴史があります。

柔らかな肌触りと、伝統ある色、柄、風合いが今なお多くの人に愛され続けていますが、
現在、伊勢木綿は地元「臼井織布株式会社」のみでしか生産されていない非常に貴重な物となり、
今なお古き良き伝統を継承しています。

全国的にも珍しい豊田式自動織機が、100年前の当時と変わらない風合いを生み出す伊勢木綿。
一反(13m)織るのに丸1日要します。
そのため一反からトートバッグMが約10個と、決して多くない数量しかできません。

そんな貴重かつ伝統のある伊勢木綿とじばさんeleとのコラボが実現し、
別注トートバッグが誕生しました!


e0295731_201551.jpg
トートバッグMサイズ 各¥9,975-(tax in)
ベーシックなトートバッグの型です。
大きさは、横にA4サイズを収めることができ、肩に通せる持ち手の長さです。


e0295731_2021619.jpg
ドラムトートバッグ 各¥7,875-(tax in)
バケツ型のデザインで底が丸くなります。
女性の手提げバッグに、とても可愛いです。


どちらのタイプも
内側にはポケットがつき、帆布を総張りにし強度、型崩れを防いでいます。
e0295731_2025959.jpge0295731_2031849.jpg
持ち手の付け根には補強の為のリベットが付きます。
すべて職人の手作業での生産です。


一見シンプルなトートバッグですが、そこには職人の技と歴史が詰まっています。
数量限定での入荷となっております。
ぜひ店頭でお手に取って、伝統の手触り・風合いをお確かめください!
by ele0901 | 2014-01-05 20:06 | 国内じばさん
<< 1月7日 無病息災 1月3日 丹波焼で作るギフトボ... >>