<   2015年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

じばさん らんちき9/19sat NEW SHOP OPENING!

“じばさん らんちき
9/19sat NEW SHOP OPENING!”


2012年9月に神戸栄町にオープンした“じばさんele”
翌年には神戸国際会館SOL店がオープンし
ちょうど3年が経ちました

もっともっとオモロイコトがやりたいから広い場所へ引っ越しして
僕が22年やってきた“乱痴気”と“LANTIKI”と“ランチキ”を“じばさん”と融合させて
9/19(土)“じばさんらんちき”をオープンすることにしました

場所は僕の思い入れがいっぱい詰まった
旧LANTIKI MERCANWARFです
オープンに向けては、僕がほぼ毎日更新しているブログ
“Mucho Trabajo Poquito dinero ”を覗いてみて下さい。

e0295731_1453445.jpg



※ お引っ越しに伴い、じばさんele神戸栄町店(神戸市中央区栄町通3-1-6)の営業は、
8/16(日)にて終了となりました。沢山のご愛顧ありがとうございました。

じばさんらんちき
〒650-0024 神戸市中央区海岸通5-1-20 1F →【Map】
(078)371-3939


2015/8/31 ele director 前川拓史
[PR]
by ele0901 | 2015-08-31 13:15 | news

夏は短し

こんにちは

村井です。

少し涼しくなり秋が近づいているのを

肌で感じますね。

今年の夏はなんだか短かったような気がします。

残暑、きびしーと例年言っているのですが

今年は言えないな。

それはそれで寂しくもありますね。


8月の終わりに「じばさんele」がある

国際会館solさんの慰労会が屋上庭園で

あり僕たちも参加しました。

e0295731_16040020.jpg

e0295731_16040111.jpg

e0295731_16040188.jpg


ライトアップされたオリーブの木は

少し幻想的で真夏の夜の夢って感じです。

tooth toothさんのおいしい料理と飲み物、

空にはあと少しで満月になるよという楕円の月、

ちょうどいい気温に、一緒に働くスタッフ、

それにいつもアドバイスをしてくれるsolの

方々。

ありがとうございます。

良い夜でした。

あっ、あとtooth toothさんの自家製レモネード

最高に美味しかったです。

今まで飲んだレモネードの中でも1位かも

しれないです。

お酒を飲めない僕はレモネードばかり

飲んでいたのです。

皆様も是非!


じばさんeleにも秋の気配を感じさせる商品が

入ってきてますよ

e0295731_16040237.jpg


ココチ舎さんのカレー皿。

アーモンドのようなこの形、食欲を

そそります。
カレーと言えば・・・


e0295731_16040239.jpg


同じくココチ舎さんのサンマ皿。

言うまでもなく秋の、ってやつです。


e0295731_16040314.jpg


楽久登窯さんのマグカップ。

クリームが乗ったようなこの色合い。

普段はブラックで飲む僕ですが、

砂糖たっぷり、ミルクたっぷりで飲みたい、

そんなマグカップです。


e0295731_16040400.jpg


同じく楽久登窯さんのマグカップ。

このクリーム色、コーヒーと合いそうな

色目です。

夏はアイスコーヒー飲んでましたが、

そろそろホットの季節ですかね。




[PR]
by ele0901 | 2015-08-28 16:01

9月21日開催!丸織り体験

8月も後半に入り、暑さのピークは過ぎたようで
朝晩は少し気温も下がってきましたね。

すでにお知らせの通り
じばさんele栄町店は只今お引越し準備中ですが
SOL店は変わらず営業しています。

おしゃれに敏感な方は
そろそろ新作も気になる頃かと思いますが
今日は9月開催ワークショップのお知らせです。



『くるくる自由に。播州織で丸織り体験』

e0295731_13531891.jpg

大阪の手織り染体験工房<アトリエSUYO>より
伊藤寿佳子さんを講師にお招きし、
円形の織機に糸を張り織り上げる「丸織り」体験ワークショップです。
様々な播州織のハギレを自由に継ぎ足しながら織ることで、
初心者でも楽しく素敵に織りあげられます。


◆日 時:9月21日(月・祝) ➀11:00~
              ➁14:00~ 
◆定 員:各回7名 予約制(先着順)
◆場 所:じばさんele神戸国際会館SOL B2F 
     ワークショップスペース「SOL 365 Workshop」
◆参加費:¥2,400- (税抜)


所要時間、約一時間半ほどで
おひとりにつき2点作成出来る予定です。

e0295731_96323.jpg

1つ目は、丸型の織機にすでに張ってある縦糸に、
横糸(ハギレ)を上下にくぐらせるようにして織っていきます。

あまり難しく考えず
好きな色の生地を継ぎ足しながらくるくる自由に織り
コツをつかみます。

1つ目が完成した後、
2つ目は最初の縦糸も自ら張り、全行程を体験、作成します。

e0295731_963324.jpg

枠いっぱいに大き目に織って敷物にしたり、
小さく織ってブローチやコースターにしたりと
完成品は色々なアイテムにアレンジできます。

何にしようか考えるのも楽しいですね^^


大人も子どもも、
初心者でも簡単に楽しく体験できますよ♪


お問い合わせは
じばさんele神戸国際会館SOL店
078-855-2399


もしくは直接店頭まで。

只今ご予約受付中です!
皆さまのご参加、お待ちしています!


--------------------------------------------

じばさんele twitter&facebook情報更新中★

twitter:じばさんele
facebook:jibasan ele
[PR]
by ele0901 | 2015-08-24 14:13 | WORKSHOP

引っ越します

“じばさんele神戸栄町店のお引っ越し”

2012年9月に神戸栄町にオープンした“じばさんele”
翌年には神戸国際会館SOL店がオープンし、
ちょうど3年が経ちました。

もっともっとオモロイコトがやりたいから広い場所へ引っ越しして、
僕が22年やってきた“乱痴気”と“LANTIKI”と“ランチキ”を
“じばさんele”と融合させて“じばさんらんちき”をオープンすることにしました。


e0295731_10262852.jpg


ゆっくりやりたいので、まだオープン日すら決まってません。
あしからず...

オープンに向けては、
僕がほぼ毎日更新しているブログ“Mucho Trabajo Poquito dinero
を覗いてみて下さい。


※※※
お引っ越しに伴い、
じばさんele神戸栄町店の現場所(神戸市中央区栄町通3-1-6)での営業は、
8/16(日)にて終了となります。

この場所での沢山のご愛顧、ありがとうございました。


2015/8/13 ele director 前川拓史
[PR]
by ele0901 | 2015-08-13 10:30 | お知らせ

【追記】8月22日開催!丹波焼で秋刀魚皿をつくる2

一気に暑くなってきましたが
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

8月のワークショップは大変お待たせしておりました、
今年初の陶芸ワークショップです!


『旬を待ちわび。
   丹波焼で秋刀魚皿をつくる2』

e0295731_1343491.jpg


丹波・源右衛門窯より、市野太郎氏をお招きし
「たたら技法」を用いて板状の粘土をお好きな形に成形、
釉薬の色を選んで模様を付け、
おひとりに付き2枚の秋刀魚皿を作陶します。


【8/12予約状況追記】

◆日 時:8月22日(土) ➀13:00~ 満席となりました。 
            ➁15:00~ 
◆定 員:各回12名 予約制(先着順)
◆場 所:じばさんele神戸国際会館SOL B2F 
     ワークショップスペース「SOL 365 Workshop」
◆参加費:¥4,000- (税抜)
     
※釉薬がはねる場合がありますのでエプロン持参か、
 汚れても差し支えの無い服装でご参加ください。
     


昨年大変好評で、お席の追加も行った人気のワークショップ。
今年も開催となりました。


~前回の様子をご紹介~

まずは先生のお手本を見ながら手順の説明。
e0295731_15301199.jpg


イメージを膨らませて、いざ作陶。
e0295731_1530236.jpg

「たたら技法」とは板状の粘土をベースに作陶するので
土を捏ねたりという作業がなく、初心者でも簡単・安心です。

ちょっとしたコツや、こういう感じにしたいんだけど…などなど
気軽に質問してくださいね。


そうして出来た力作の数々。
e0295731_15303851.jpg

模様にこだわる方、
e0295731_15305040.jpg

形にこだわる方など、さまざま。
e0295731_1531478.jpg

焼き上がり後、どんな仕上がりになるかは
ご参加&作陶してのお楽しみです^^


なお、たたら技法は乾燥が大敵なので
素早く作業するのが仕上がりを綺麗にする秘訣。

その為、作業の所要時間は約1時間とスピーディー。
お出かけのついでにちょっと立ち寄っての参加もできちゃいます。

おひとりさまも、お友達やご家族、お子様とご一緒でも大歓迎です。


8月に秋刀魚皿は少し早くない?と思われるかもしれませんが
作陶→乾燥→窯入れとなり、
完成・お渡しの頃に秋刀魚のシーズンを迎える予定となっています。

自作の皿だと、秋刀魚以外にも楽しみな旬の味覚を
きっと、より美味しく味わえますよ♪

完成まではしばし「待ちわびる」事になりますが、
そのわくわくも楽しんで頂けたらと思います^^

e0295731_10365089.jpg



お問い合わせは
じばさんele神戸国際会館SOL店
078-855-2399


もしくは直接店頭まで。

只今ご予約受付中です!
皆さまのご参加、お待ちしています!


--------------------------------------------

じばさんele twitter&facebook情報更新中★

twitter:じばさんele
facebook:jibasan ele
[PR]
by ele0901 | 2015-08-12 10:37 | WORKSHOP

夏は暑いもんです

こんにちは

村井です。

暑い日が続きますが、みなさん

お身体には気をつけて夏をお楽しみください。

夏の全国高校野球が始まりましたね。

今年の兵庫県代表は滝川二校ですが、

僕の地元明石の明石商業も予選の決勝まで行き、

明石市民を歓喜の渦へと巻き込みました。

僕も明石トーカロ球場に決勝戦を見に

行きました。
e0295731_15050173.jpg

超満員でした。

天気も良かったので真っ黒になりました。

明石商業は負けてしまいましたが

兵庫県を代表して滝川二高が甲子園で

活躍してくれると応援しています。



僕たちも暑い、暑いばかり言ってられません。

じばさんeleには夏を楽しむ商品が

入荷しています。

まずは
e0295731_15050158.jpg

e0295731_15050231.jpg

藤原硝子の風鈴です。

チリンチリンと健やかな音は

気分を涼しくしてくれます。


e0295731_15050227.jpg

e0295731_15050320.jpg

e0295731_15050316.jpg

丹波立杭焼 俊彦窯からは

コバルトブルーが鮮やかな呉須釉の

陶器がとどきました。

冷たく冷えたビール、ジンジャーエール、

カルピスや、カキ氷、素麺、

なんて良くないですか?

e0295731_15050383.jpg

ココチ舎の蚊やり。

蚊取り線香の素朴な香り、

少年時代の夏を思い出します・・・

遊んで、淡い恋をして・・・



と思い出に浸っている場合ではなかったです。

最後は、これ
e0295731_15050429.jpg

麺好きの社長が、産地の方々と一緒に

作りあげた

「淡路島 手延べ乾かし麺 そろそろ」

夏はやっぱり秘伝のつゆでさっぱりと。




”じばさんele × 金山製麺”
新麺開発プロジェクトにより誕生した

『淡路島 手延べ乾かし麺 そろそろ』


e0295731_19312855.jpg


『 製 』- 淡路島 福良
淡路島にて先人の志を受け継ぐこと六代、百五十余年。
昔ながらの寒期に二昼夜かける製法をかたくなに守りながら、
淡路島手延べそうめんの伝統と新しい感性を活かし、
手延べの麺造りに打ち込む“(有)金山製麺”
   
『 油 』- 淡路島 洲本
島内の遊休農地等を利用して栽培する菜種。
生産するだけでなく、使い終わった油は回収して軽油代替燃料にリサイクル。
循環型の環境にやさしい取り組み「菜の花・ひまわりエコプロジェクト」の
中から生まれた菜種油“菜の花の恵み”
   
『 塩 』- 淡路島 五色
原材料は淡路島の海水だけ、余分なものは一切なし。
じっくり40時間、薪を用いて炊き上げる製法で手間をかけ作る為、
生産量は一日極々僅か。素材の味を活かす塩“自凝雫塩”
   
『 粉 』- 兵庫 小野
古来兵庫県は、香川、岡山と並び「三県麦」と称されるほど、
品質の良い小麦を生産した土地。
製麺特性が高く本来の味が楽しめる、近年小野市で栽培が始まった
生産から製粉までを最大限地域内で行う“安全・安心の小麦粉”
  
『 箱 』- 淡路島 津名
淡路島にて「安居紙器」として創業。
淡路の特産品、線香や素麺の貼り箱を手がけ、地域の方々に親しまれること60年。
知識と経験に基づく職人技の貼り箱“あぐいのはこや”

そして…

『 交 』- 兵庫 神戸
これら兵庫の名工と素材を、県内外へロードに出て、
産地の方々とヒザを交え向かい合い、
お互いの強みを生かしたモノづくりと販売をすすめる“じばさんele”
マッチングして生まれた「淡路島 手延べ乾かし麺“そろそろ”」

もちろん僕もおいしくいただきました。

















[PR]
by ele0901 | 2015-08-07 14:39

絶品麺の限定メニュー

8月1日、2日開催の
神戸国際会館SOLファーマーズマーケットにて
デビューしました

『淡路島手延べ乾かし麺 ”そろそろ”』

e0295731_1503037.jpg


食べた方から、「美味しかった!!」と感動の声頂いています。


この”そろそろ”を使って
8月1日(土)~9日(日)の期間限定
SOLレストラン&カフェで「新麺」メニューが登場します。

【ご協力店舗様(敬称略)】

・西村屋ダイニング
・維新號 點心茶室
・グラッツィア
・マザームーンカフェ

各店のメニューはこちらで紹介しています→



こちらのメニューが食べられるのもあと5日!
本当に美味しい自慢の麺ですので
この機会にぜひぜひご賞味くださいね!


また、
じばさんele各店&オンラインショップにて
「淡路島手延べ乾かし麺 ”そろそろ”」限定数販売中です。

シンプルに、または自宅でも食べてみたいな、という方は
ぜひこちらもご利用ください^^

■じばさんeleオンラインショップ


--------------------------------------------

8月22日(土)開催
『旬を待ちわび。丹波焼で秋刀魚皿をつくる2』

e0295731_1522129.jpg

只今ご予約受付中です!



--------------------------------------------

じばさんele twitter&facebook情報更新中★

twitter:じばさんele
facebook:jibasan ele
[PR]
by ele0901 | 2015-08-05 15:23 | その他